〇〇ばかりの生活はやめよう!

長時間の同じ体勢をやめよう

 

〇〇ばかりがまねく骨盤の歪み

 

骨盤の歪みの原因は殆どが生活習慣って知っていました?!

 

通常、産まれてきたときから、骨盤や背骨が曲がっている方はいません。

 

年齢とともに、ご自身で歪めているんですね。


それは、生活の中のご自分の癖が原因なんです。

 

だからこそ、その癖を改善する、もしくは毎晩リセットさせていけば


歪みというのは必ず改善されるんです

 

よく整体でも「O脚が改善します」というような広告がありますよね。


臓器体操は、整体ではありませんが、自分で少しずつ正しい位置に骨盤を戻すことができるのです。


しかも、自分の好きな時間に☆←これ結構大切じゃないですか??

 

Q:五センスが伝える三月遙 式 が考える生活の癖とはどのようなものですか?

 

A:一番よくないのは〇〇ばかりの生活習慣です。

 

例えば…

 

悪い生活習慣として、

 

●肘をついてばかりいる


●同じ脚ばかり組んでいる


●右ばかり向いて寝ている


●下ばかりみている

 

つまり、〇〇ばかりをしてしまうと、その状態が通常状態のようになってしまうので、本来は違うのに曲がっていってしまうということなんです。


身体全体を柔軟に保ち、夜は使った筋肉をリセットする体操やストレッチをすることで、身体がニュートラルになって歪みにくくなるんです。

 

そこで、臓器体操なのです!!!

 

疲れているなと思った時こそ、身体はかたまっているので、10分でもいいのでストレッチをしてあげるといいですよ〜♪